日本科学技術連盟は2007年9月6~7日,ソフトウエア関連のカンファレンス「第26回 ソフトウェア品質シンポジウム」を開催した。基調講演にはトヨタ自動車 常務役員の重松崇氏が登壇し,カーエレクトロニクスや自動車向けソフトウエアの現状,トヨタ自動車の取り組みなどについて講演した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い