PR
UMPCに搭載したブラウザーからvTapを利用している様子。「ab」の検索条件で,米大手テレビネットワークABC社関連の動画や野球チーム「Atlanta Braves」などの結果を表示する。
UMPCに搭載したブラウザーからvTapを利用している様子。「ab」の検索条件で,米大手テレビネットワークABC社関連の動画や野球チーム「Atlanta Braves」などの結果を表示する。
[画像のクリックで拡大表示]
Windows Mobile搭載携帯電話機からvTapを利用している様子。
Windows Mobile搭載携帯電話機からvTapを利用している様子。
[画像のクリックで拡大表示]

 米ベンチャー企業Veveo, Inc.は,同社が「vTap」と呼ぶ携帯端末向け動画検索サービスを,超小型パソコン「ultra-mobile PC(UMPC)」や携帯型インターネット端末「Mobile Internet Devices(MID)」に対応させることを「Intel Developer Forum(IDF)Fall 2007」で発表した(発表資料その1)。同社はvTapを2007年9月10日に公開した(発表資料その2)。既に米Apple Inc.の「iPhone」や米Microsoft Corp.の「Windows Mobile」向けOSを搭載した携帯端末に対応したサービスを提供している。

 Veveo社は,独自のWebクローリング技術を使って,WWW上で公開している動画コンテンツのリンクを蓄積している。vTapの特徴の一つは,ユーザーが入力した検索条件の一文字ごとに検索結果の項目を提案する。携帯端末から入力する文字数を最低限にして,ユーザーの手間を減らすためであるという。vTapはQWERTYキーボードを搭載していないテンキーパッド搭載の携帯電話機にも対応している。「テンキーパッドの携帯電話機に向けた技術を応用すれば,テレビなどのリモコンを使って動画を検索することも可能」(Veveo社,vice president of marketing and business developmentのGuru Pai氏)。

 具体的には,ユーザーが例えば「Tokyo Ska Paradise Orchestra」関連の動画を検索したい場合,ユーザーが「T」の文字を入れたら,「T」で始まる検索結果を表示する。「TOK」を入力したら「Tokyo」に関連した結果を表示する。続いて「SKA」を入力すると,結果が「Tokyo Ska Paradise Orchestra」に絞られる。こうした予測テキスト・アルゴリズムだけではなく「我々は動画コンテンツにおける検索条件の人気度に応じたアルゴリズムも利用している」(Pai氏)。

 vTapを端末から入力するため,Veveo社は2つの手法を開発した。一つはJavaScript対応ブラウザーを搭載した端末向けにWWWアプリケーションを提供する。UMPCやiPhone向けのサービスはこうした方法で提供する。携帯電話機などに向けた専用のソフトウエアも用意している。Linux搭載MID端末に向けたWWWアプリケーションを2007年10月に公開する予定である。

この記事を中国語で読む