PR

 チノーは,1100~1500℃で使用できる定点校正装置「KT-F115」を発売した。産業技術総合研究所(産総研)の計測標準研究部門と共同で開発したもの。定点セルの冷却方式は,空冷と水冷から選べる。装置本体の価格は1464万円で,定点セルは1個当たり204万円。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料