PR
Echo Peakの評価用サンプル
Echo Peakの評価用サンプル
[画像のクリックで拡大表示]
左がShirley Peak
左がShirley Peak
[画像のクリックで拡大表示]

 米Intel Corp.は,2008年のノート・パソコンのプラットフォーム「Montevina」で用いるRFモジュール,「Echo Peak」(開発コード名)を,IDF fall 2007において報道陣に一部公開した。

 Echo Peakは,無線LANの送受信機能と,モバイルWiMAXの送受信機能も併せ持つコンボ・モジュール。2008年中に登場予定のMontevinaで利用される。公開したモジュールは評価用サンプル品で,寸法はMini Cardサイズである。RF回路部がシールドで覆われており,ベースバンド処理LSIが露出していた。「1×2」や,「3×3」といった数字が書き込まれており,MIMO伝送時の送受信に利用するアンテナ素子数の構成を記しているもよう。このほか無線LANのみの「Shirley Peak」(開発コード名)も見せた。こちらはHalf Mini Cardの寸法だった。

この記事を中国語で読む