PR

 2007年8月のパソコンの国内出荷台数は64万6000台だった。電子情報技術産業協会(JEITA)の統計による。JEITAは単月での出荷実績を2007年4月に始めており,前年同期の実績と比べることはできないが,前月比では約7%の減少だ。このうち,ノート型は前月比8.7%減の40万7000台で,全体の63.0%を占めた。デスクトップ型は同4.8%減の23万9000台である。

国内パソコン出荷実績(2007年4月~8月)
国内パソコン出荷実績(2007年4月~8月) (画像のクリックで拡大)

 地上デジタル放送用チューナを内蔵する機種の出荷台数は1万4000台で,全体のわずか2.2%にとどまった。2007年4月から搭載比率は6.2%,5.4%,4.1%,3.3%と下がり続けている。