PR
図1 MediaTek社 董事長のMing-Kai Tsai(蔡明介)氏
図1 MediaTek社 董事長のMing-Kai Tsai(蔡明介)氏
[画像のクリックで拡大表示]

 台湾MediaTek Inc.は,日本法人「メディアテックジャパン」を設立し,日本事業の強化に乗り出した。

 MediaTek社は,携帯電話機,DVDプレーヤー,デジタル・テレビ向けのLSIを開発するファブレス企業(Tech-On!関連記事1)。2006年の売上高は16億米ドルとファブレス業界では第8位。2007年上半期には10億米ドルを売り上げ,2007年通期では「20億米ドルは確実」(MediaTek社 董事長のMing-Kai Tsai(蔡明介)氏)という。日本市場では,ソニーなどにDVDプレーヤー向けLSIを出荷している。

 MediaTek社が日本事業の新たな柱に据えるのが,デジタル・カメラ向けLSIである。「パソコンがら始まった水平分業の流れは,DVDプレーヤー,携帯電話機,デジタル・テレビへと進んだ。今後はデジタル・カメラも急速に水平分業が進む。我々はデジタル・カメラの入門機向けに,LSIを含むプラットフォームを提供したい」(MediaTek社のTsai氏)。

 同社はデジタル・カメラ向けLSIを事業を強化するため,2007年4月にデジタル・カメラ用ASSPを手掛ける米NuCORE Technology Inc.を買収した(Tech-On!関連記事2)。NuCORE社は,日本人技術者の渡辺誠一郎氏らがシリコンバレーで創業したベンチャー企業。高速連写や色雑音の除去を実現する技術に定評がある。元NuCORE社の日本担当マネージングディレクターだった伊藤治氏は「MediaTek社に買収されたことで,NuCORE社が持つLSIのサポート体制や開発リソースが以前よりはるかに潤沢になった」と語る。

 MediaTek社は,NuCORE社が持つ画像処理技術を生かし,日本のデジタル・カメラの下位~中位モデル向けにLSIを提供する考えである。今回設立する日本支社では,伊藤氏がジェネラルマネージャーに,渡辺氏が取締役会 副会長に就任する。

 このほかMediaTek社は,日本市場においてBlu-ray Discプレーヤー,デジタル・テレビ,PND(portable navigation device)向けのLSIを販売する(Tech-On!関連記事34)。

この記事を中国語で読む

図2 携帯電話機からデジタル・テレビまで,デジタル機器向けLSIを幅広く手掛ける
図2 携帯電話機からデジタル・テレビまで,デジタル機器向けLSIを幅広く手掛ける
[画像のクリックで拡大表示]
図3 メディアテックジャパンは,販売拠点を新横浜に,研究開発拠点を秋葉原に置く。従業員は15名
図3 メディアテックジャパンは,販売拠点を新横浜に,研究開発拠点を秋葉原に置く。従業員は15名
[画像のクリックで拡大表示]
図4 デジタル・カメラのほか,Blu-ray Discプレーヤー,デジタル・テレビ,PND(portable navigation device)向けのLSIを販売する
図4 デジタル・カメラのほか,Blu-ray Discプレーヤー,デジタル・テレビ,PND(portable navigation device)向けのLSIを販売する
[画像のクリックで拡大表示]