PR

 フィンランドNokia Corp.とデジタル地図データ大手の米Navteq Corp.は2007年10月1日,Nokia社がNAVTEQ社を買収することで最終的に合意したと発表した(発表資料)。Nokia社は,NAVTEQ社の株式1株当たり現金78ドルを支払う。買収金額は総額で81億米ドル。

 NAVTEQ社は,カーナビや携帯型ナビゲーション機器,インターネット上の地図サービスなどにデジタル地図データを提供している。30カ国に168カ所のオフィスを持ち,2006年は5億8200万米ドルの売上高を計上した。Nokia社は,NAVTEQ社の買収によって,携帯端末に向けた位置情報に基づくサービスの強化を図る。Nokia社はNAVTEQ社から,地図とナビゲーションの技術者,顧客基盤,地図データと技術プラットフォームなどを取得する。

 買収手続きは両社の取締役会の承認後,NAVTEQ社の株主の承認などを経て,2008年の第1四半期に完了する予定。買収後,NAVTEQ社の地図データ事業は,Nokia社のグループ企業になるものの,独立した運営を継続する。NAVTEQ社のこれまでの顧客および将来の顧客には,従来どおりのサービスを提供するとしている。