PR
高さ77mmと小型の両面ADFスキャナ「ScanSnap S300」
高さ77mmと小型の両面ADFスキャナ「ScanSnap S300」
[画像のクリックで拡大表示]
読み取りはスキャンボタンを押すだけ
読み取りはスキャンボタンを押すだけ
[画像のクリックで拡大表示]

 PFU(本社石川県かほく市)は,小型の両面カラースキャナ「ScanSnap S300」を発売する。読み取り機構に等倍光学系(CIS)を採用することで小型化を実現した。幅284×奥行き95×高さ77mmで,質量は約1.4kg。ADFスキャナとしては世界最小・最軽量だという。また,USBバスからの電源供給だけで駆動できる点も特徴だ。持ち運びが容易で,電源に制約されず手軽に使える。価格はオープンだが,同社のオンラインショップ(PFUダイレクト)では2万9800円(税込み)で提供する。

 CISは,光源にLED用いて原稿の反射像を撮像素子で直接撮影するもの。光学系の経路が比較的単純で小型化しやすいが,読み取り速度が遅く色ずれなどが起きやすい。これまでScanSnapシリーズでは,焦点深度が深く読み取り速度も速いCCD方式を採用していたが,持ち運びやすい大きさまで小型化するためCIS方式を採用した。加えて,利用シーンの拡大を図るためUSBバスからの電源だけで駆動可能とした。「小さなサイズで光学系を確保するのと,USBバスからの電力だけで駆動するようモータを最適化するのに苦労した」(同社)という。ノーマルモードの読み取り速度は,ACアダプタを利用した場合で8枚/min,USBバスのみの場合は4枚/min。

 同社はS300をエントリーモデルと位置付けており,従来製品には付属していた「Adobe Acrobat」を添付しない代わりに,PDFファイルの一覧や整理,ページ編集(挿入・削除・入れ替え・回転など)が可能な「ScanSnap Organizerビューア」を添付する。また,オプションとして専用のファイリングソフト「楽2ライブラリ パーソナル Lite V4.0」も同時発売する。なお,同製品は2007年10月2~6日に開催の「CEATEC JAPAN 2007」に出展されている。

連絡先:PFU イメージング サービス&サポートセンター
TEL:0120-37-9089
URL:http://scansnap.fujitsu.com/jp/