PR

 フラットパネル・ディスプレイ(FPD)テレビを第2の成長軌道へ押し上げようと,FPD各社の新たな挑戦が始まった。従来路線のCRTテレビ置き換えに加え,ディスプレイの使い勝手を格段に高めることで新しい市場を掘り起こす。切り札とするのが,明らかな差として表れる薄型化や低消費電力化である。「厚さ2cmへの薄型化」,「消費電力の半減」などにより,FPDテレビの新たな利用シーンを提案する動きが出てきた。「FPDテレビ市場は2~3年後に頭打ち」との見方を覆し,2010年以降も成長を続けようと,FPD各社が開発にしのぎを削る。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中