PR
19型液晶テレビとHDD/DVDプレーヤ。スピーカのような室内アンテナは10月に2007年度グッドデザイン賞を受賞。
19型液晶テレビとHDD/DVDプレーヤ。スピーカのような室内アンテナは10月に2007年度グッドデザイン賞を受賞。
[画像のクリックで拡大表示]

 DXアンテナは,地上デジタル放送に対応した19型液晶ハイビジョン・テレビ「LVW-192」を11月初旬に発売する。地デジとデータ放送に対応したのが特徴で,2台目需要を狙う。価格はオープンだが,市場予想価格は6万5000~7万円とした。

 同社は2006年に液晶テレビの発売を始めた(ニュース・リリース)。26型と32型を発売していたが,26型の後継機種としてさらに小型の今回の機種を投入する。デジタル3波(地上,BS,CS)ではなく地デジ1波とし,データ放送受信機能と併せて,2台目など個人向けと位置付ける。LAN端子を装備し,双方向サービスに対応する。また電子番組表(EPG)にも対応する。さらに,HDMI入力端子,D4入力端子も装備する。7月に発売した地上デジタル放送対応デジタル室内アンテナ「US100A」(ニュース・リリース)を組み合わせるだけで,簡単に視聴を始められる。また,11月中旬にデジタル3波対応のビデオ一体型HDD/DVDレコーダ「DVHR-D250」も発売する。

【訂正】記事初出時,「26型」と記述していましたが,「19型」の誤りでした。