PR

 2000年4月24日から米国ニューオリンズで開催が予定されているパソコン関連技術者向けの会議「WinHEC(Windows Hardware Engineering Conference)」(会議の情報はこちら→)で,入出力バスの新規格「PCI-X」のデモが初めて展示される。米Compaq Computer Corp.のサーバを使って,デモを実演する。

 PCI-Xは,米Compaq Computer Corp.,米Hewlett-Packard Co.,米IBM Corp.などが規格を定めたPCIバスの上位規格。133MHzで動作する。データ転送速度が既存のPCIバスの2倍に当たる1Gバイト/秒である。