PR
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

NECは,パソコンとBluetoothでつなぐことが可能なインクジェット方式のカラー・プリンタを発売する。

 プリンタにBluetoothモジュールを内蔵したわけではなく,IEEE1284準拠のセントロニクス端子に「Bluetoothプリンタアダプタ」を接続する。パソコンのPCカード・スロットに接続した「Bluetoothカード」からのデータを受信する。通信方式は,Bluetooth Ver.1.0bに対応している。性能や機能に応じて「PICTY960」と「PICTY860」の2モデルを用意した。発売時期は,「PICTY960」(4万8000円程度)と「PICTY860」(3万8000円程度)が10月中旬,「Bluetoothプリンタアダプタ」(2万 3000円程度)と「Bluetoothカード」(2万円台前半)が11月下旬である。NECでは,これらの製品を組み合わせての使用を想定しているが,他社製のBluetooth対応PCカードについても動作確認を行なっていくという。