PR

 Agilent Technologies社のFibre Channel用LSI「Tachyon」の出荷総数が1995年の初出荷以来100万個を超えた(詳細はこちら→)。調査会社Gartner Groupによると2000年におけるFibre Channel用LSIの出荷総数は98万1000個。

 Agilent社の出荷は62万5000個で市場シェアは64%に達するという。Fibre Channel用LSIは今後年率55%で成長し2004年には500万個を超える見込み。Agilent社によれば最新の2-Gb/s Tachyon XL2は,SANアプリケーション向けに既に出荷が始まり,20社を超えるOEM先が次世代Fibre Channel 製品に組込む予定という。