PR

 英Cambridge Silicon Radio(CSR)社は,同社のBluetooth用LSI「BlueCore 01」の量産出荷を開始したことを明らかにした(発表資料)。2000年中に5万個を,2001年中には500万個を出荷したい考えである。価格は,2001年には5米ドルにする。受注におけるリードタイムは6~8週間で,すでに10万個の受注残があるという。

 BlueCoreは,スタンダードのCMOSプロセスを使った1チップのLSIに,RF回路やベースバンド処理回路など必要な回路のほとんどを集積していることが特徴。

なお,1チップのBluetooth用LSIではこのほか,仏Alcatel社も開発中である(関連記事)。