PR

 通信向け半導体IPベンダである米inSilicon Corp.は,カナダXentec社と,エッチ・ディー・ラボのCommunications and Systems Group(CSG)を買収した。Xentec社は,アナログ-ディジタル混在向けIPコア・ベンダであり,エッチ・ディー・ラボのCSGは,Bluetoothなどの無線回路向け設計サービスを手がけていた。今回の買収でinSilicon社は,Bluetooth市場に本格参入することになる(関連ニュース)。

エッチ・ディー・ラボのCSGは,愛知県刈谷市に本拠を置く開発部隊で,携帯電話機や無線LANなどの設計サービスやコンサルティングを手がけていた。とくに最近ではBluetooth向けの設計サービスやコンサルティングを積極的に行なっており,複数のユーザ企業を抱えている。inSilicon社は,同部隊の買収により,国内メーカ向けにBluetooth用IPコアを販売する拠点を得たことになる。 買収金額は,Xentec社が1590万米ドルで,CSGが150万米ドル。