PR

 ソニーは,3月30日に行なった2000年度の経営方針発表の席上,同社による無線アクセス(WLL)事業の一部を明らかにした。同社は1999年4月,無線を使った通信事業への参入を表明,通信事業免許を取得していた。

 発表で明らかになったのは,今後のスケジュールと当初の対象ユーザである。商用サービスの開始時期は2000年7月,それに先駆けて5月から実験サービスを始める。対象ユーザについては,まずは「企業ユーザを対象とする」(出井伸之CEO)。サービスの詳細は4月中旬に行なう正式発表で明らかになる。