PR

 いすゞ自動車は、パワーステアリングの不具合により大型トラック「ギガ」1万2462台をリコールすると発表した。対象となるのは2003年1月10日~2005年6月27日に製造した車両。

 不具合は、パワーステアリングの供給側油圧パイプの肉厚が薄いため、車両振動などによりパイプの曲げ部に亀裂が発生するものがあるというもの。オイルが漏れて、ステアリングの操舵力が増大する恐れがある。対策として、全車両の供給側油圧パイプを対策品と交換する。

図◎改善個所説明図
図◎改善個所説明図
[画像のクリックで拡大表示]