PR
図1◎軽商用車の新型「ミラバン」
図1◎軽商用車の新型「ミラバン」 (画像のクリックで拡大)

 ダイハツ工業は、軽商用車「ミラバン」を全面改良し、2007年12月10日に発売した。2006年12月に全面改良した新型「ミラ」をベースとし、3ドア化した。サイドドアは90度に開き、乗降性と積載性を向上している。後席を折り畳んだときの最大荷室サイズは、長さ1260×幅1255×高さ930mmで、最大積載量は200kg。価格は65万6250~86万1000円(消費税込み)。

 エンジンはミラと同じで、可変バルブタイミング付きツインカムエンジン「KF-VE型」を採用した。2輪駆動と4輪駆動があり、変速機は5速手動変速機と3速自動変速機の2種類を設定。ミラに設定しているCVT(無段変速機)と4速自動変速機はない。10・15モード燃費は3速自動変速モデルが21km/L、5速手動変速モデルの4輪駆動車が24.5km/L、2輪駆動車が26.0km/Lとし、全車が「平成22年度燃費基準+20%」に適合し、「平成17年排出ガス規制50%低減」の認定を受けた。

 同様にCNG(天然ガス)車「ミラバンCNG車」も全面改良し、2008年2月に発売する予定。価格は171万1500円(消費税込み)。2輪駆動車のみで、KF-VE型をCNG用に改良したエンジンに、4速自動変速機を組み合わせる。

図2◎フロントビュー
図2◎フロントビュー (画像のクリックで拡大)
図3◎リアビュー
図3◎リアビュー (画像のクリックで拡大)
図4◎インパネ
図4◎インパネ (画像のクリックで拡大)
図5◎室内
図5◎室内 (画像のクリックで拡大)

この記事を中国語で読む