PR
台湾Micro-Star International Co., Ltd.が出展したメイン・ボード
台湾Micro-Star International Co., Ltd.が出展したメイン・ボード
[画像のクリックで拡大表示]
台湾GIGA-BYTE Technology Co.,Ltd.が展示したメイン・ボード
台湾GIGA-BYTE Technology Co.,Ltd.が展示したメイン・ボード
[画像のクリックで拡大表示]
実機の展示はほとんどなかった。写真は,台湾Shuttle Inc.が展示したFlex ATXのデモ機
実機の展示はほとんどなかった。写真は,台湾Shuttle Inc.が展示したFlex ATXのデモ機
[画像のクリックで拡大表示]

 米Intel Corp.が小型デスクトップ・パソコン向けに開発したメイン・ボード仕様「Flex ATX」に準拠したメイン・ボードも数社から出展されていた。ただし,その扱いはいたって地味。Intel社のブースには展示されておらず,メイン・ボード・メーカのブースの片隅にひっそりと置かれている程度だった。

 Flex ATX規格の認知度はそれほど高くないようだ。ボード・メーカのなかには,「Flex ATXって何だ」と聞きかえしてくるメーカもあったほどだ。「Flex ATX規格のメイン・ボードは,まだ需要が少ないので作らない。要求があれば受注生産で対応する」(台湾SOYO Computer Inc.)というメーカもあった。