PR

 松下電器産業は,GaN系材料を使った紫色半導体レーザの室温連続発振を達成した。発振波長は約400nm,しきい値電圧は11.4V,しきい値電流は440mAである。寿命は明らかにしていない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料