シンセサイザーを応用した“新楽器”,ヤマハの「TENORI-ON」

 コンセプト作りから開発に協力したメディア・アーティストの岩井俊雄氏(左)と,ヤマハで開発を担当したイノベーティブテクノロジー開発部 サウンドテクノロジー開発センター 主任の西堀佑氏(右)
コンセプト作りから開発に協力したメディア・アーティストの岩井俊雄氏(左)と,ヤマハで開発を担当したイノベーティブテクノロジー開発部 サウンドテクノロジー開発センター 主任の西堀佑氏(右)

カーソルキー(←/→)でも操作できます