PR

米University of California, Berkeley(UCB)は,組み込みシステムを対象にした新たなプログラミング・モデリング体系の確立を目指して,「CHESS(Center for Hybrid and Embedded Software Systems)」という研究プロジェクトを進めている。同プロジェクトの目標は,「新たなモデリング手法を使うと,信頼性や時間精度を気にすることなく組み込みシステムの設計が可能になる。かつ,そのシステムが実際に実現できる」である。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料