PR

 ホンダは、燃料ポンプの不具合により軽自動車の「アクティ」「VAMOS」「同Hobio」「ライフ」「ザッツ」「ゼスト」の6車種、合計58万1353台をリコールすると発表した。ポンプカバーの鋳造が不適切なため、カバー内部の表面がささくれているものがある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料