PR

 米IDCは米国時間2008年9月5日,外部ディスク・ストレージ世界市場に関する調査結果を発表した。それによると,2008年第2四半期の工場出荷時売上高は前年同期比16.7%増の51億ドルで,過去2年間で最高の成長率を記録した。

 同社ストレージ・システムズ部門リサーチ・マネージャのNatalya Yezhkova氏は「2008年はIT支出が鈍るのではないかという懸念があったが,外部ディスク・ストレージ市場は2008年の前半,堅実な成長を示した」と述べている。「当期は,ベンダーが多様なストレージ製品を用意し,顧客の様々なニーズに応えられるようになったことで,このところ不調だった分野でも売り上げが伸びた」(Yezhkova氏)

 売上高ベースでは,米EMCがシェア21.7%で首位を維持した。2位と3位には同13.1%の米IBMと同12.9%の米Hewlett- Packard(HP)がほぼ方を並べた。4位は米Dell(市場シェアは9.2%),5位は米NetApp(同8%),6位は日立製作所(同7.6%)だった。

 ディスク・ストレージ・システム市場全体をみると,2008年第2四半期の工場出荷時売上高は前年同期比10.9%増の69億ドルだった。出荷容量は1777P(ペタ)バイトで,前年同期と比べ43.7%拡大した。売上高ベースでは,HP(市場シェアは 18.1%)が首位で,IBM(同17.7%)が僅差でこれを追っている。

 NASとOpen SANを合わせたネットワーク・ストレージ市場全体の売上高は前年同期比22%増の38億ドルだった。売上高ベースのシェアでは,EMC(シェア26.4%)が首位を維持した。2位はHP(同12.9%)だった。

表1■2008年第2四半期における外部ディスク・ストレージ・システム世界市場のメーカー別工場出荷時売上高
(単位:100万ドル)
メーカー 2008年Q2 2007年Q2 成長率
売上高 シェア 売上高 シェア
EMC 1101 21.7% 920 21.1% 19.7%
IBM 667 13.1 584 13.4% 14.3%
HP 655 12.9% 605 13.9% 8.2%
Dell 469 9.2% 405 9.3% 15.7%
NetApp 404 8.0% 345 7.3% 17.2%
日立 384 7.6% 350 8.0% 9.8%
その他 1399 27.5% 1145 26.3% 22.2%
合計 5080 100.0% 4353 100.0% 16.7%
出典:IDC(2008年9月5日)

表2■2008年第2四半期におけるディスク・ストレージ・システム世界市場全体のメーカー別工場出荷時売上高
(単位:100万ドル)
メーカー 2008年Q2 2007年Q2 成長率
売上高 シェア 売上高 シェア
HP 1254 18.1% 1270 20.3% -1.2%
IBM 1226 17.7% 1194 19.1% 2.6%
EMC 1101 15.9% 920 14.7% 19.7%
Dell 694 10.0% 608 9.7% 14.2%
Sun Microsystems 494 7.1% 382 6.1% 29.2%
その他 2154 31.1% 1871 30.0% 15.2%
合計 6923 100.0% 6244 100.0% 10.9%
出典:IDC(2008年9月5日)

[発表資料へ]