PR

 米Cirrus Logic, Inc.は,米Dolby Laboratories, Inc.の音量調整技術「Dolby Volume」を搭載した8チャネルのオーディオ向けDSP「CS49DV8」を発売した。Dolby Volumeは,異なるコンテンツや入力ソース間の音量レベル差を,聴覚心理学モデルを利用して自動調整する技術。例えばテレビのチャンネルを切り替えたときや,番組本編からCMに移ったときなどに,自動的に音量を調整する。いわゆる「7.1チャネル」形式に対応したBlu-ray Discプレーヤーや薄型テレビ向けの外付けスピーカー・ユニット(スピーカー・バー),AVレシーバ・アンプなどに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料