PR

 キヤノン電子は,ベトナムHung Yen省に生産子会社Canon Electronics Vietnam Co., Ltd.を設立する。2008年10月に設立し,2009年7月に生産を始める計画。同社ではマレーシアに続いて2つ目の海外製造拠点となる。

 資本金は1900万米ドルで,キヤノン電子の100%出資を予定している。生産品目は明らかにしていないが,マレーシア拠点と同様に電子部品を手掛けていくとする。キヤノン電子は,小型ステッピング・モータ,磁気センサ,現金自動預支払機(ATM)や自動販売機向けの磁気ヘッドなどの電子部品を製造している。