PR
ルビコンの,Al電解コンデンサの陰極材料に導電性ポリマのポリピロールを用いた「導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ(PC-CON)」製品の「NSXシリーズ」
ルビコンの,Al電解コンデンサの陰極材料に導電性ポリマのポリピロールを用いた「導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ(PC-CON)」製品の「NSXシリーズ」
[画像のクリックで拡大表示]

 ルビコンは,Al電解コンデンサの陰極材料に導電性ポリマのポリピロールを用いた「導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ(PC-CON)」製品に,パッケージ面積が6.0mm×3.2mm(6032サイズ)の「NSXシリーズ」を追加する(発表資料)。同7.3mm×4.3mm(7343サイズ)だった既存品に比べ,実装面積を約40%低減した。等価直列抵抗(ESR:equivalent series resistance)は12~18mΩ(100kHz,20℃)に抑えた。ノート・パソコンやゲーム機,薄型テレビなどに向ける。

 高容量の陽極箔を採用し,効率の良い内部構造とすることで小形化を実現した。パッケージの高さは1.9mm。定格電圧は2~8V。静電容量は47μ~100μF。動作温度範囲は-55~+105℃である。現在サンプル出荷中。2008年10月に月産100万個規模の量産に移行する。

 PC-CON製品はルビコンと日本カーリットの業務提携に基づき,両社の合弁会社ルビコン・カーリットが設計・製造している。