PR

世界に広がるサプライチェーンおよびサプライヤーを管理するためのガイドラインおよび評価手法として「MMOG/LE」を採用する大手自動車メーカーが増えている。日本ではあまり知られていないが,例えば米Ford Motor社ではアジア・パシフィック地域のサプライヤーに対し2008年末までに最高レベルの基準達成を要求していることから,日本でもMMOG/LEの導入に着手する自動車部品メーカーが出てきた。そこで,MMOG/LEの策定にかかわった米QAD社のOnica氏に,その具体的な内容や実行方法を数回にわたって解説してもらう。(日経ものづくり編集部)