PR

 米IBM Corp.は,エジプトのカイロにナノテクノロジーの研究開発センターを設立することでエジプト政府と合意した(プレス・リリース)。今回設立することを決めたエジプトのナノテクノロジー研究センターには,最先端の装置と設備が導入される計画である。このセンターで働くエジプト人の科学者と技術者は,先端のナノ科学とナノテクノロジーを専門とするIBM社の科学者や技術者と机を並べて研究に取り組む環境が用意されるという。

 今回の合意に際して,IBM社のChairman,President and Chief Executive Officerを務めるSamuel J. Palmisano氏がエジプトのHosni Mubarak大統領と会談し,IBM社が,今後エジプトにおいて科学研究とIT輸出に力を入れて活動していく方針について議論したという。