PR

 日本ビクターは,光ディスク装置やレーザ・プリンター,デジタル・ビデオ・カメラ向けのモータ(以下,ODDモータ)事業を終了する(PDF形式の発表資料)。ODDモータは中国・広東省のJVC Guangzhou Electronics Co., Ltd.で生産してきたが,同子会社も2009年1月をメドに清算手続きに入る。

 ビクターは2008年3月末,モータ事業の一括譲渡を進めようとしたが,ODDモータ事業に関しては製造を担うJVC Guangzhou Electronics社が当時は中国国営企業との合弁会社だったため,譲渡できなかった。ビクターは2008年7月,JVC Guangzhou Electronics社を100%子会社化。譲渡先がみつからなかったため,解散を決めた。JVC Guangzhou Electronics社は過去数年にわたって赤字を出していたという。ODDモータ以外のモータ事業は2008年3月に譲渡しており,ビクターはこれでモータ事業から完全に撤退することになる(Tech-On!関連記事)。