PR

 LoiLoは,HD動画の編集作業を高速化したビデオ編集ソフトウエア「Super LoiLoScope」を2008年10月15日に発売すると発表した(LoiLoのWebサイト)。

 同社は2008年8月11日に無料版のビデオ編集ソフトウエア「LoiLoScope」の提供を開始しており,今回の製品はHD動画の編集をより強化したアップグレード版と位置付ける。価格は8800円(88米ドル)。ただし,2008年12月25日まではプロモーション価格として5900円(59米ドル)で販売する。

 同社のビデオ編集ソフトウエアは,高速なエフェクタのライブラリを用いて,リアルタイムに映像を処理できるのが特徴。一般のパソコンで編集可能で,複数再生やエフェクトの追加,複数の映像を重ね合わせて再生しても映像が止まることがない。

 同社は2008年9月30日~10月4日に開催される「CEATEC JAPAN 2008」において, 日本AMDのブースでデモンストレーションを実施する。具体的には,10月1日~4日の13時と15時30分にSuper LoiLoScopeについて紹介する予定。