PR

 米Google Inc.と米Open Handset Allianceは2008年10月21日,携帯電話機向けソフトウエア・プラットフォーム「Android」のソース・コードを公開した。利用者は専用サイトからダウンロードできる。

 ソース・コードは「Project」と呼ぶ単位で管理される。大きくOHAなどが自前で開発した「Core Projects」,外部のオープンソース・プロジェクトを取り込んだ「External Projects」,アプリケーションなどの「Packages」に分類されている。Core Projectsには動的リンカやアプリケーション実行環境である「Dalvik VM」,Bluetoothや無線LANなどのドライバが含まれている。

 ソース・コードの大きさは約2.1Gバイト。ビルドするには6Gバイトのディスク容量が必要となる。ソース・コードはバージョン管理システム「Git」により管理されている。また現在のところ,公開されたコードをビルドするにはLinuxまたはMac OS Xが必要となる。