PR

 米Seagate Technology LLCの2008年7月~9月期決算は大幅な減益となった。売上高は前年同期比8%減の30億3300万米ドル,営業利益は同80%減の8000万米ドル,純利益は同83%減の6000万米ドルだった。退職手当などの構造改革費用を5100万米ドル計上している。

 HDDの出荷台数は前年同期比1.7%増の4800万台だった。内訳は,エンタープライズ向けが同14.5%増の521万台,デスクトップ・パソコン向けが同3%減の2816万台,ノート・パソコン向けが同24.8%増の981万台,デジタル家電向けが同16.0%減の482万台である。

10月~12月期も減収減益に

 2008年10月~12月期の業績予想は,売上高が28億5000万~30億5000万米ドル,希薄化後の1株当たり純利益が0.12~0.16米ドルとした。なお,2007年10月~12月期の売上高は34億2000万米ドル,希薄化後の1株当たり純利益は0.73米ドルだった。