PR

 米Immersion Corp.は,同社の持つ触覚フィードバック技術「TouchSense」に関するライセンス契約を,韓国Samsung Electronics Co., Ltd.と締結したと発表した(発表資料)。今回,契約したのはデジタル・オーディオ機器向けの触覚フィードバック技術。触覚フィードバックは,タッチ・パネルなどの画面を指などで操作した際に機械式スイッチを押したような操作感を与える技術である。

 Immersion社のsenior vice president兼general manager, Touch Interface ProductsであるChuck Joseph氏は,「Samsung Electronics社は真に革新的な企業だ。Samsung Electronics社は,当社の携帯電話機向け触覚フィードバック技術をライセンス供与した初めての企業だった。今回の契約によって,デジタル・オーディオ機器向けの技術で初めてライセンス契約を交わした企業にもなった」とコメントを寄せている。