PR
「Inspiron Mini 12」
「Inspiron Mini 12」
[画像のクリックで拡大表示]
横から見る
横から見る
[画像のクリックで拡大表示]

 デルは,米Intel Corp.のマイクロプロセサ「Atom」と12.1型の液晶パネルを搭載したノート・パソコン「Inspiron Mini 12」を発売すると発表した(発表資料)。外形寸法は,幅299mm×奥行き229mm×高さ23.3~27.6mm。重さは約1.24kg。家電量販店では2008年10月29日から先行販売し,デルのオンライン・ショップでは2008年11月の下旬から販売する。価格は8万9800円から。

 他のメーカーが国内で販売するAtomを搭載したいわゆる「ミニ・ノートPC」と比べると,画面寸法は12.1型と大きめ。画素数は1280×800画素。キー・ピッチが17.5mmのキーボードを採用した。生活防水にも対応する。

 店頭で先行販売する機種の一つは,Intel社のマイクロプロセサ「Atom Z520」,60GバイトのHDD,1Gバイトのメモリを搭載する。この機種の想定価格は8万9800円。Intel社のマイクロプロセサ「Atom Z530」,80GバイトのHDD,1Gバイトのメモリを搭載する機種の想定価格は9万9800円。いずれの機種もOSには,米Microsoft Corp.の「Windows Vista Home Basic SP1」を採用。無線LANやBluetooth,130万画素のWebカメラなどを備える。3セルのLiイオン2次電池を使用した場合の電池駆動時間は最大3時間32分。