PR
[画像のクリックで拡大表示]

 三洋電機コンシューマエレクトロニクスは2008年10月28日,メールや画像の閲覧が可能な家庭向けの据置型端末「ALBO(HNV-M70)」を,同年11月14日に発売すると発表した。家庭内での伝言や,離れた家族との連絡といった用途を想定する。ネット接続に無線LANを利用する。価格はオープンで,予想実売価格は約4万円。

 7型液晶パネル(800×480画素)を搭載する。画面の上下角度の調整が可能。台座部分に操作用のボタンを備える。モノラル・スピーカー内蔵。外形寸法は高さ208mm×幅210mm×奥行き120mm。重さは約690g。

 内部メモリ容量は256Mバイト。カード・スロットとUSBポートを持ち,SD/SDHCカード(SDメモリーカード,miniSDカード,microSDカード),メモリースティック(デュオ,PROデュオ,PRO-HGデュオ,マイクロ),USBメモリに対応する。赤外線ポートも内蔵。対応する無線LANの方式はIEEE 802.11b/gで,AOSSによる簡単設定が可能。内蔵OSはWindows CE 5.0。ファームウエアの自動アップデート機能を備える。真夜中に三洋電機コンシューマエレクトロニクスのサーバーにアクセスし,新しいバージョンのファームウエアがあれば自動でアップデートを行う。

 携帯電話機やパソコンからのメールを受け取り,表示する機能を持つ。画像が添付されたメールの場合は,その画像を背景に本文を表示する。「ありがとう」や「了解しました」といった簡単な定型文を返信することもできる。今回の製品で用いるメール・アカウントは,ユーザー側で用意する必要がある。メールの設定は,本体のボタンのほか,無線LAN経由でパソコンからでもできる。

 携帯電話機から赤外線で画像を転送し,表示する機能を持つ。表示部を手で回転できるようになっており,横長,縦長のいずれの表示も可能。縦長の画像の場合は,画面を回転させることで画面いっぱいに表示できる。写真共有サイトの「Picasaウェブアルバム by Google」や「フォト蔵」も利用できる。

 RSSフィードを持つニュース・サイトからニュースを取得して表示することもできる。ニュース・サイトは10件まで登録でき,それぞれ100件までのニュースの取得が可能。そのほか,カレンダーや時計の表示,音楽データ(MP3,WMA,WAV)の再生,スライド・ショーの画面切り替え効果の指定といった機能を持つ。照度センサを内蔵しており,周囲が暗くなると画面を少し暗くし,しばらくすると消灯する省電力機能も備える。

この記事を英語で読む