PR
3GPPが定めたLTEのロゴ。左がLTEのロゴで,右はLTEの次世代版「LTE Advanced」のロゴである。
3GPPが定めたLTEのロゴ。左がLTEのロゴで,右はLTEの次世代版「LTE Advanced」のロゴである。
[画像のクリックで拡大表示]

 携帯電話システムの標準化団体3rd Generation Partnership Project(3GPP)は,第3世代携帯電話技術(3G)の改良版で,いわゆる「3.9G」の一つである「LTE」(long term evolution)対応製品で使うロゴを明らかにした。米アトランタ市で開催中のイベント「LTE USA」で,3GPP CTOのAdrian Scrase氏が発表した。同氏によると,3GPPは2008年10月20日の週に,LTEを登録商標にすると決め,同時にロゴを定めたという。今回定めたロゴは製品のLTE対応を示すために使われる。