PR
[画像のクリックで拡大表示]

 英CSR plc.は,同社のBluetoothチップ「BlueCore5-Multimedia」が米Aliph社のBluetoothヘッドセット「Jawbone」に採用されたと発表した(発表資料)。BlueCore5-Multimediaは,カーナビやステレオ対応のヘッドセットなど多数の採用実績がある。Jawboneが採用する雑音除去用アルゴリズム「NoiseAssassin」が,BlueCore5 MultimediaのDSPを利用して,周辺雑音を除去しているという。

 NoiseAssasinは,Aliph社の独自技術である「Voice Activity Sensor(VAS)」がユーザーの音声をキャッチし,VASを通してユーザーの音声と周辺ノイズを,高い精度で識別できるアルゴリズム。米国防総省の研究開発部門である国防高等研究計画局(Defense Advanced Research Projects Agency)が開発した。