PR

 日本精工は,工作機械用テーブルが揺動運転したときに懸念されるフレッティング摩耗を生じにくい「二軸高加減速・揺動テーブル」を開発し,「第24回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2008)」(2008年10月30日~11月4日,東京ビッグサイト)に参考出展した(図)。フレッティング摩耗は,転がり要素の揺動運動時に二面間の相対的な繰り返し微小滑りによって生じる摩耗を指す。同社は,テーブルを構成するボールねじサポート軸受やリニアガイド,そしてボールねじに工夫を施し,耐フレッティング摩耗性を高めることに成功した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い

登録会員(無料)が読めるお薦め記事


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)