PR

 米Qualcomm Inc.は,携帯機器などに向けたチップ「Snapdragon」に新しくDual CPUを搭載したものを発表した。「QSD8627」は,それぞれ1.5GHzで動作する二つのCPUコアを統合している。これを搭載することで,スマートフォンとラップトップの両方の長所を備えた,新しいデバイスの設計が可能になる。QSD8627は2009年第2四半期からのサンプル出荷を予定している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料