PR

製品のカタログには,利用シーンのイメージ写真がいくつも載っている。

 「UP300x」の使用レポートの3回目。今回は,ニコンのカタログに出てくるイメージ写真をお手本に,日常生活の中で使ってみた感想をまとめる。(第1弾はこちら,第2弾はこちら

 実際に,UP300xで動画を視聴しながら,日常的な作業をしてみた。筆者の自宅では,食卓から1.5m程度はなれたところに21型のブラウン管テレビを設置している。UP300xの画面サイズは丁度,これと同じ程度であり,画面の大きさに不満はなかった。


食卓からテレビを見たときの視界。ピンクの枠で示したあたりに,UP300xの画面が見えるイメージである。

 作業ごとの感想は以下の通りである。