PR

 TOWAは2008年12月25日,九州事業所(佐賀県鳥栖市)内に建設を予定していた第2工場の着工を当面見合わせると発表した。

 同社は2008年10月9日,半導体メーカーの需要増を受けて超精密金型や半導体製造装置を生産する第2工場を建設すると発表したが(Tech-On!関連記事),その後,市況が悪化。「(当初,竣工を予定していた)2009年9月に新工場をフル稼働させられるほどの需要は見込めない」(同社広報)として着工延期を決めた。今後,需要動向をみて着工時期を検討するという。