PR
Yahoo! Widget Engine対応ウィジェットを表示したテレビ画面
Yahoo! Widget Engine対応ウィジェットを表示したテレビ画面
[画像のクリックで拡大表示]

 韓国Samsung Electronics Co., Ltd.と米Yahoo! Inc.は,「Yahoo! Widget Engine」と呼ぶソフトウエア技術に対応したテレビ製品を発売する予定であることを発表した(発表資料)。Yahoo!社によると,今回の発表はテレビ・メーカーがYahoo! Widget Engineに対応することを発表した初めての事例という。Samsung社は,Yahoo! Widget Engine対応のテレビ向けウィジェット・サービスを「Internet@TV - Content Service」と呼び,同サービスに対応したテレビを2009年1月8~11日に米国ラスベガスで開催される「2009 International CES」に出展する予定である。

 Yahoo!社は,2008年8月に米Intel Corp.製のデジタル民生機器向けSoC「Intel Media Processor CE 3100」を搭載したテレビにウィジェットを表示する「Widget Channel」ソフトウエア技術を発表している(Tech-On!関連記事)。ただし,少なくともSamsung社が2009年春ごろに出荷する予定のYahoo! Widget Engine対応テレビ製品はIntel社製のSoCを採用しないという。

 Internet@TV - Content Serviceは,その登場時点において,オンライン画像サービス「Flickr」や「Yahoo! Finance」のオンライン・ビジネス情報サイトなどのYahoo!社のサービスに対応するウィジェットを扱う。加えて,米Google Inc.傘下の米YouTube社や米eBay, Inc.,米Showtime Networks Inc.などもYahoo! Widget Engineに対応したウィジェットを提供する予定である。Yahoo!社は,サード・パーティーがYahoo! Widget Engine対応のウィジェットを開発するために「Widget Development Kit」を提供する。

 Samsung社は,2009年中にYahoo! Widget Engine対応のテレビ製品を米国やカナダ,メキシコ,英国,ドイツ,フランス,イタリア,スペイン,オランダ,デンマーク,ノルウェー,スウェーデン,フィンランドで発売する予定としている。