PR

 川崎重工業と英Rolls-Royce社は,川崎重工が旅客機用エンジン「TRENT XWB」の開発・生産に参画する契約を締結した。同エンジンはRolls-Royce社の「TRENT」シリーズの最新機種で,推力は約32万9000~40万9000N (7万4000~9万2000lbf)。仏Airbus社が開発中の新型旅客機「A350」(250~350席クラスの中型機)への搭載が決まっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料