PR

 米Vishay Intertechnology, Inc.は,発光波長940nmの赤外LEDを4品種発売した。いずれも表面実装型で,品種ごとにパッケージが異なる。「VSMB3940X01」はPLCC2,「VSMB2020X01」はガルウイング型,「VSMB2000X01」は逆ガルウイング型,「VSMB1940X01」は0805型に封止した。車載部品の信頼性規格「AEC-Q101」の認証を取得している。音声などのデータ伝送といった用途を想定する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料