PR

 パナソニックは,PDPと液晶パネルの最新の試作品3機種を,2009年1月8日に茨木工場で発表した。PDPは,発光効率を2007年の同社従来機種に比べて3倍に高めた42型フルHD の機種と,厚み8.8mmとフル動画解像度1080本を実現した50型フルHDの2機種である。液晶パネルは,「世界最少」とうたう90kW時/年の低消費電力と動画解像度1000本を実現した37型フルHDである。これらの試作品は,米国ラスベガスで開催されている「2009 International CES」にも参考出展している(同社のプレス・リリース1同2(PDP関連)同3(液晶パネル関連))。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料