PR

 東洋タイヤは、東京オートサロン2009(2009年1月9~11日)に、2009年1月9日に発売した上級セダン向けタイヤ「PROXES C1S」を出展した。「PROXES CT01」の後継モデルで、非対称パターンを採用し、静粛性・乗り心地性能をイン側に、高速安定性をアウト側に機能分担したのが特徴。発売サイズは295/25R22~195/65R15の35サイズ。価格はオープン。195/65R15サイズで2万円前後を予想しているという。初年度は10万本の販売を見込む。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料