PR
開発品
開発品
[画像のクリックで拡大表示]

 ソニーは,3型の有機ELパネルを搭載する「Walkman X」シリーズを開発し,「2009 International CES」で披露した。有機ELパネルの表面にはタッチ・パネルを搭載する。搭載するメモリ容量は,16Gバイト品と32Gバイト品を用意した。2009年の夏以降に販売を開始する予定。価格は未定という。

 搭載する有機ELパネルの画素数は480×240(WQGA)。タッチ・パネルを搭載する以外は「11型の有機ELテレビとほとんど変わらない」(ソニーの説明員)という。ただし,輝度やコントラスト比,寿命などの仕様やパネルの内部構造などについては,「回答できない」(同)とした。

開発品は無線LANやFMチューナーを内蔵する。対応する符号化方式は,音声データがMP3,WMA,AAC,L-PCM,映像データはMPEG-4AVC/H.264,MPEG-4,WMVである。