PR

 島津製作所は,溶液中の極微量金属成分の濃度を高精度で測定できる原子吸光分光光度計「AA-7000」シリーズを2009年1月13日に発売する。従来機種の外観デザインを刷新して設置面積を削減するとともに,光学系を改良して世界トップレベルの検出性能を実現している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料