PR
図1 最薄6.5mmの液晶テレビ(最厚部の厚さは非公開)
図1 最薄6.5mmの液晶テレビ(最厚部の厚さは非公開)
[画像のクリックで拡大表示]
図2 Samsung Electronics社ブースの入り口に有機ELテレビと並べて展示していた
図2 Samsung Electronics社ブースの入り口に有機ELテレビと並べて展示していた
[画像のクリックで拡大表示]
図3 画面サイズは,55型,46型,40型の3種類。1番手前にあるのは55型品
図3 画面サイズは,55型,46型,40型の3種類。1番手前にあるのは55型品
[画像のクリックで拡大表示]
図4 チューナー内蔵型の薄型PDPテレビ。50型(手前)と58型品(奥)の2種類
図4 チューナー内蔵型の薄型PDPテレビ。50型(手前)と58型品(奥)の2種類
[画像のクリックで拡大表示]

 韓国Samsung Electronics Co., Ltd.は,最薄部が6.5mmである薄型の液晶テレビを開発し,「2009 International CES」に出展している(図1, Tech-On!の関連記事)。同社のブースの入り口に展示されており,来場者の注目を集めている(図2)。入り口には14型と31型の有機ELテレビも合わせて展示されているため,「これは有機ELテレビか」と質問する来場者が数多く見られた。

 画面サイズは,55型,46型,40型の3種類(図3)。搭載する液晶パネルの画素数は,1920×1080(フルHD)。バックライト光源には白色LEDを用いている。白色LEDをパネルの4辺(上下左右)のエッジ部分に配置する。搭載するLEDの個数は「非公開」(同社の説明員)である。

PDPはチューナー内蔵で1.1インチ厚を実現

 Samsung Electronics社は,PDPテレビの薄型品も展示している。画面サイズは58型と50型の2種類(図4)。米国の地上デジタル放送規格であるATSC規格に対応するチューナーを内蔵する。厚さは58型が1.5インチ(約38mm),50型が1.1インチ(約28mm)である。チューナーを配置する部分や形状については,「回答できない」(同社の説明員)とした。